読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kao's cozy time

旅すること、食べること、料理すること、楽しいこと大好き!Kaoのcozy timeへようこそ♪

ヤマザキじゃない、秋のパン祭り♪

料理 祭り 手作り パン

こんにちは!

Kaoです。

 

本日は友人宅で初めてのパン作りをしてきました♪

 

パン作り経験者はご存じだと思いますが、パン作りに必要な基本的な材料は、強力粉、砂糖、塩、イースト菌、水、油脂です。

 

基本工程は主に下記の7つになります。

1.ミキシング(手捏ねorホームベーカリー使用)

2.第一発酵

3.分割(丸める)

4.ベンチタイム(3.で成形した形を休ませる)

5.成形

6.第二発酵

7.焼形

 

今回は友人おススメの富澤商店の製品を使用しました。

私はパン作りが初めてだったので詳しくは無いのですが、今回教えてくれた友人はパン作りのエキスパートで、

今まで色々試した結果この富澤商店のものが、品質が良く、味も美味しいとのことなので、かなりオススメです!

オススメ強力粉。

f:id:taroandjiro:20151108190356j:image 

オススメ全粒粉。

f:id:taroandjiro:20151108190413j:image

ドライイースト。パッケージがかわいい♪

f:id:taroandjiro:20151108190434j:image

 

工程1. ミキシング

各材料を適量を量りながら混ぜます。

f:id:taroandjiro:20151108190507j:image

※全粒粉を混ぜる場合はお好みによりますが、あまり全粒粉の割合がが多いと固くなり少し捏ねづらくなるとのことです

今回は強力粉:全粒粉=9:1の割合にしました。

 

材料を入れたらホームベーカリーでミキシングです。

f:id:taroandjiro:20151108190607j:image

 

工程2. 第一発酵

ホームベーカリーを使うと第一発酵まで完了しています!

※今回はホームベーカリーを使用したので、工程1~2が一緒にできました。

f:id:taroandjiro:20151108190543j:image

 

工程3. 分割

ひとつ50gくらいに分割して薄く伸ばし、巾着のようにつまんで丸く形成します。

(作りたい形によって分割する大きさは好みでOKです。)

50gくらいだと菓子パン1個くらいの大きさのパンができます。

※生地の中の空気を抜くように捏ねます。

f:id:taroandjiro:20151108190739j:image

丸く形成したら、指でつまんだ部分を下にしておきます。

f:id:taroandjiro:20151108190707j:image

 

工程4. ベンチタイム

工程3で形成したものに濡れ布きんをかぶせて15~20分くらい生地を寝かねます。

f:id:taroandjiro:20151108190805j:image

 

工程5. 成形

ベンチタイム後の生地は大きさが約1.5倍くらいになっています。

麺棒を使い生地を伸ばして成形するのですが、ここでも生地の中の空気を抜くように伸ばしていきます。

生地を伸ばしていくとプスプスっと空気が抜ける音がして面白いです(^^)

f:id:taroandjiro:20151108190930j:image

今回は大きめの生地で作るメープルシナモンシュガーパンの作り方です。

メープルシュガーを伸ばした生地の上に振り掛けます。

※パン作りで液体を使用すると手捏ね形成するときに水分が出てしまい、形成がしづらくなるので、なるべくトッピングは水分の無いものを使いましょう!

f:id:taroandjiro:20151108190955j:image

メープルシュガーをまぶしたら生地を巻き巻きして棒状にします。

f:id:taroandjiro:20151108191013j:image

 

棒状に丸めたら、包丁で切り込みを入れて交互に寄せていきます。

f:id:taroandjiro:20151108191104j:image

 ハート型の出来上がり♪

 

工程6. 第二発酵

成形完了したら30分くらい生地を寝かす。

f:id:taroandjiro:20151108191123j:image

 

工程7. 焼形

180℃くらいのオーブンで15分ほど焼き上げたら完成!

f:id:taroandjiro:20151108202200j:image

 

サツマイモ餡のツイストパンの作り方。

50gくらいの丸い生地を楕円形に伸ばし、タコのように下半分に切り込みを入れ、タコの頭の部分にサツマイモ餡をのせる。

(サツマイモ餡だけではなく、ツナやソーセージなどのお惣菜をのせても美味しそうです♪)

f:id:taroandjiro:20151108202620j:image

 タコの足の部分を交互に重ねていく。

f:id:taroandjiro:20151108202658j:image

足を 交互に重ねたら、タコの頭の部分から足に向かって巻き巻きしていく。

f:id:taroandjiro:20151108202713j:image

クルッと巻き終わったら綺麗なツイストのできあがり♪

※巻き終わったら、生地の切れ目を指でつまんでくっつける。

 

パッと見ミイラのようにも見えますが(笑)焼き上がりが楽しみです!

f:id:taroandjiro:20151108202729j:image

 

 卵黄で照りつけをする。

f:id:taroandjiro:20151108202753j:image

 焼き上がり♪

f:id:taroandjiro:20151108205919j:image

 

ハムコーンマヨパンの作り方。

 

50gの生地を楕円形に伸ばし、ハムとコーンを載せてくるくると巻いていく。

※あまり厚みがでると巻きにくいので、コーンは重ならないようにのせる。

f:id:taroandjiro:20151108202816j:image

 巻き終わったら両端を内側に折り曲げて、つなぎ目は指でつまんで形を整える。

形を整えたら、指でつまんだ部分を下にする。

f:id:taroandjiro:20151108202849j:image

 包丁で生地に切れ目を入れる。

※首の皮一枚つながってるように(笑)深めに切れ目をいれます。

f:id:taroandjiro:20151108202921j:image

切れ目を入れたら横に開きます。 

f:id:taroandjiro:20151108202947j:image

 開いた断面に、マヨネーズ、こしょう、パセリをちらします。

※こしょうが入るとピリッと美味しさアップです!お子様向けではないのなら個人的にこしょうはマストです!!

f:id:taroandjiro:20151108203007j:image

 焼き上がり♪

f:id:taroandjiro:20151108203209j:image

 

バケッド風ライ麦パンローストナッツ添えの作り方。

 

全粒粉を混ぜた生地をバケッドのような形に成型する。

生地に切れ目を入れて、卵黄を塗る。

卵黄を塗ったらナッツをまぶしていく。今回はパンプキンシードとアーモンドを使用しました。パンプキンシードの色が秋色ぽくできました(^^)

切れ目は真ん中に1本でも良し、斜めに入れても良し。

※斜めの角度が鋭いほど大人っぽい雰囲気が出せます!ななめ角度の鋭さがあまりないとかわいらしい印象のバケッド風のパンになります♪

f:id:taroandjiro:20151108203118j:image

 ナッツは手で砕いて適当な大きさでパンにのせました。

f:id:taroandjiro:20151108203135j:image

 焼き上がり♪

f:id:taroandjiro:20151108203227j:image

 

 今回は2回の生地発酵(1回目は強力粉のみ、2回目はライ麦全粒粉入り)、全部で4種類のパンを作りました!

秋のパン祭りです♪

f:id:taroandjiro:20151108203444j:image

 まるでパン屋さん!!

どのパンも美味しくいただきました♡

f:id:taroandjiro:20151108203521j:image

 

しかもティータイムは手作りのシフォンケーキ

こちらもふわっふわで美味しかった~!!

f:id:taroandjiro:20151108203533j:image

 

パン作りエキスパートのAさん、今日は美味しいレシピを本当にありがとうございました!

どれもこれもお店で食べるより美味しかったです(^^)

 

次は冬のパン祭り開催期待しております♪