読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kao's cozy time

旅すること、食べること、料理すること、楽しいこと大好き!Kaoのcozy timeへようこそ♪

お得がいっぱい♪楽しさ満載! うなぎパイファクトリー♪

食べ物 エンタメ スイーツ 国内旅行

こんにちは!

Kaoです。

 

もう2か月も前になりますが・・・私、静岡県浜松市にあるあのうなぎパイファクトリーへ行ってきました!!(≧∇≦)

 
私はうなぎパイが大好き!!
しかも!
旦那さんの実家が静岡なので、義実家に帰省するときはいつもうなぎパイを購入、もしくはいただいて帰ります♪
 
今回は念願だったうなぎパイファクトリーの見学へ行ってきました!

うなぎパイファクトリーとは?

 その名の通り、うなぎパイを作っている工場で、無料で見学が可能です!
自由見学は事前予約は不要です。
※ファクトリーツアーとスマイルツアーは要事前予約です!
↓詳細はコチラ。

 浜松西ICから約10kmあるので車で行くのがおススメです!
浜松工業団地内の一角に春華堂うなぎパイファクトリーがあります。

f:id:taroandjiro:20160507112837j:plain

 春華堂と言えばうなぎパイ
エントランス前には大きなうなぎパイを乗せたトラックが!!
f:id:taroandjiro:20160507112857j:image
f:id:taroandjiro:20160510204440j:image
 こんな大きなうなぎパイかじってみたい!!
夢のような場所ですね~♪(o^^o)
これから始まるワクワク感が半端ないっ!!
 
はやる気持ちを抑えながら入口へ向かって行きます。
f:id:taroandjiro:20160703203243j:image
 

いざ、工場見学へ

入口に入るとすぐに工場受付があり、その奥にはお土産屋さんがあります。
f:id:taroandjiro:20160510204831j:image
 
↓こちらがお土産屋さんになりますが、ここは見学後のゴールになるので、先に見学へ進みます。
f:id:taroandjiro:20160510204528j:image
 
受付の横に自由見学の受付書類があるので、必要事項を明記します。
パンフレットはこちらから入手できます。
f:id:taroandjiro:20160510204909j:image
 ↓パンフレットはこちら。
f:id:taroandjiro:20160510210744j:image
f:id:taroandjiro:20160510210802j:image
f:id:taroandjiro:20160510210823j:image
 
見学希望用紙を受け付けに渡します。
f:id:taroandjiro:20160510205008j:image
 
↓見学希望用紙と引き換えにいただける記念品がこちら!
f:id:taroandjiro:20160510210724j:image
 少し小さ目ですが、うなぎパイが3枚も入っています!!
無料でこの記念品!!お得ですね~♡(≧∇≦)
 
受付すぐにこっちらのうなぎパイファクトリーでの工程が書いてあるので、すごくわかりやすいです♪
f:id:taroandjiro:20160510205043j:image
f:id:taroandjiro:20160510205111j:image
工場内は既に美味しそうな香りでいっぱい!!
 
仕込みの工程後のオーブン釜の所から見学できます。
 
すぐ目の前には うなぎパイのもとになる生地が焼かれていく工程が見られます。
↓まだ生っぽい生地。ほそっちょな感じ。
f:id:taroandjiro:20160510205153j:image
 左側のオーブンに移動すると太っちょに成長したうなぎパイが!∑(゚Д゚)(あ、あんなに細かったのに・・・)
もう焼き上がっているようです!
f:id:taroandjiro:20160510205213j:image
 さらに進んで行くとはけで甘いたれ(?)というか艶だし(?)のようなものが塗られていきます。
ちなみにこのたれ(?)には隠し味にアレが入っているんです!
皆さんはアレの正体を知っていますか??
f:id:taroandjiro:20160510205312j:image
 アレの正体は・・・後程のQ&Aコーナーで!!
 
そして焼き上がったうなぎパイが流れてきて・・・
f:id:taroandjiro:20160510205340j:image
 
 従業員の方が良品のうなぎパイを選別していきます。
厳しい目でひとつひとつ検品作業が行われています。
f:id:taroandjiro:20160510205405j:image
 
そしてここからは二階へ上がって工場の全体が見渡せるスペースへ行きます。
階段を上がって行くと・・・
 
おや??
 
 
f:id:taroandjiro:20160510205434j:image
 
おやおや・・・?
 
こ、これはもしや・・・?∑(゚Д゚)
 
みなさん、もうお気づきですね?!
 
そうなんです!
 手すりがうなぎの形なんです!!(o^^o)
 
 
f:id:taroandjiro:20160510205455j:image
 
うなぎがどーーんと!!(≧∇≦)
 
強いこだわりを感じますね♪
 
そして階段を上りきったところに春華堂の歴史が一目でわかるパネルが置いてあります。
f:id:taroandjiro:20160510205528j:image
 
そして工場全体が見渡せるスペースへやってきました!
包装ラインです。
f:id:taroandjiro:20160510205726j:image
 おっ?!∑(゚Д゚)
このラインはうなぎパイの高級品V.S.O.Pですね!!
ゴールドの袋に入って高級感半端ないです!
f:id:taroandjiro:20160510205834j:image
 この工場で年間8万4000万本のうなぎパイが作られているんですね!!
単純計算で8万4000万本を365日で割ると1日約230万本製造されている計算です!!
ものすごい量ですね~(o^^o)
f:id:taroandjiro:20160510205900j:image
 
先に進んでい行くと映像シアターの部屋があります。
ここでうなぎパイのキャラクターうなくんが秘密の世界へ案内していきます。
f:id:taroandjiro:20160510205938j:image
 シアタールームを出るとなにやら薄暗い廊下が。
f:id:taroandjiro:20160510210209j:image
 おっ!!
ここがQ&Aコーナーですね!!
 

質問Q&Aコーナー

 
・・・なんと!!
一問目から踏み込んだこんな質問が!!
f:id:taroandjiro:20160510210030j:image
 
夜のお菓子って・・・
うなぎ使ってるしさ~~・・・アレでしょ〜みたいな。\(//∇//)\
 
こんな質問だと答えに困るよね?!・・・なんて
ひとりニヤニヤしていると・・・。
 
 
f:id:taroandjiro:20160510210052j:image
 
・・・ん??
家族団欒のとき??
 
あ・・・あれー?(^^;)そうだったの?
なんか拍子抜け~!!(←ちょっと違うことを想像してたので(笑))
 
そして次の質問は最初のあのうなぎパイのたれ(?)艶出し(?)の部分に使っているアレですね!!
 
f:id:taroandjiro:20160510210109j:image
これはテレビとかでもけっこうやっているのでご存じの方も多いかもですね。
 
答えはこちら↓。 
f:id:taroandjiro:20160510210141j:image
 そうです!
ニンニクなんです!!
うなぎパイを食べるとほのかにガーリックぽさが感じられるんです!
ご存じなかった方は次にうなぎパイを食べるときに意識していただけるとわかりますよ♪
 
そして最後の質問です!!
f:id:taroandjiro:20160510210238j:image
 私はこの答えを見たとき、うなぎパイファクトリーに来た甲斐があった~~!!と思ってしまいました(笑)。
 
↓答えはこちら。
f:id:taroandjiro:20160510210300j:image
 
蒲焼き形かわいい(≧∇≦)
個人的にこの蒲焼形大好きです♪
 
もし採用されてたら串の部分はどうしてたのかな?なんて微笑ましく感じてしまいます!
f:id:taroandjiro:20160510210331j:image
 
色々試行錯誤の末、今の細長い形になったんですね~!!
f:id:taroandjiro:20160510210412j:image
 ↑こちらでは特大うなぎパイと一緒に記念撮影が可能です♪
 
そしてQ&Aコーナーが終わるとうなぎパイカフェがあります。
f:id:taroandjiro:20160510210516j:image
 ここでしか食べられないメニューがいっぱい♪
なかなか良いお値段設定ですが、うなぎパイを使った美味しそうなメニューがたくさんあるので行く価値有りです!

f:id:taroandjiro:20160510210548j:plain

f:id:taroandjiro:20160510210618j:image
 そして素敵な和風庭園のようなスペースのある階段を降りていくと・・・
f:id:taroandjiro:20160510210652j:image
 
お土産コーナーへ到着です!!
 

お土産コーナー

定番品のうなぎパイはもちろん充実しています。
f:id:taroandjiro:20160518233801j:image
 
10周年記念品も売っていました♪
f:id:taroandjiro:20160518233732j:image
 
そしてなんと!!
キャ~~♡(≧∇≦)
うなぎパイの試食コーナーが!!
テンションが・・・上がりまくりです!!(笑)
 
うなぎパイミニの試食。
f:id:taroandjiro:20160518233823j:image
 
通常のうなぎパイの試食ももちろんあります。
f:id:taroandjiro:20160518233902j:image
 そして・・・
あの高級うなぎパイ、V.S.O.Pの試食まで!!!
太っ腹なうなぎパイファクトリー!!
いやっほ~~いっ!!(≧∇≦)
ここまで来て本当によかった~~♡←どんだけ?(笑)
f:id:taroandjiro:20160518233921j:image
 3種類全て美味しく試食させていただきました!
ごちそう様でした!!
 
そしてこんなユニークは商品も♪
f:id:taroandjiro:20160518233939j:image
 うなぎパイ用のポケットがついたトートバッグです!!
 
f:id:taroandjiro:20160518234012j:image
this pocket is ONLY for UNAGI PIE・・・って!!
ONLYの協調部分がうなぎパイへの強い愛情がうかがえます。
 
ちなみに・・・うなぎパイファクトリーでは以前紹介したお徳用うなぎパイも売っているのですが・・・ほぼ午前中に売り切れてしまうらしく、この日も残念ながら既に完売してしまっていました…。(´・_・`)


もしお徳用うなぎパイの購入も狙っているなら工場見学は午前中がおススメです!

※ちなみに私達はやっぱりお徳用が欲しかったので、見学後に浜松市内にある直営店に向かい、無事お徳用を購入することができました!直営店なら午後もけっこうたくさんお徳用が置いてありますよ♪

 

まとめ

*無料で見学ができ、記念品でうなぎパイが3枚ももらえて、しかもお土産コーナーではVSOPの試食までできる!!めちゃめちゃお得すぎる工場見学です!

*うなぎの形をした手すりが見られる!!

うなぎパイカフェではここでしか味わえないオリジナルメニューがたくさんある。

*お徳用うなぎパイが欲しい場合は必ず午前中の早い時間を狙うべし!!

 

いかがでしたか?

行かない理由が見つからないほどお得な工場見学です!

うなぎパイのまわしものではありません!

だって・・・

自分、うなぎパイが大好きなだけですから。

 

うなぎパイがお好きな方に是非おススメの場所です!!

 

そして・・・

 

私事ですが、本日7月18日で、ブログを始めてちょうど1年になりました。

去年2015年の7月にスペイン旅行へ行ってから、大好きな旅行のことや食べ物のことをブログに書いてみたい!と思い、初めてはてなブログに登録しました。

使い方も良くわからないままスペイン旅行の記事を投稿したのがちょうど一年前の今日になります。

まだまだ上手に書けない部分は多々ありますが、こんな私のブログを読んでいただける皆さまへ本当に感謝しかありません。

この場をお借りして、皆様へ。

いつも本当にありがとうございます。

これからも、自分のペースでブログを綴っていこうと思うので、どうぞよろしくお願い致します。

そして、みなさまの興味深い楽しいブログを拝見させていただくのも楽しみにしておりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

2016年7月18日 Kao(taroandjiro)

 

お題「ブログをはじめたきっかけ」