読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kao's cozy time

旅すること、食べること、料理すること、楽しいこと大好き!Kaoのcozy timeへようこそ♪

簡単で華やか!美味しい♪ フライパンでアクアパッツァ♪

こんにちは!

Kaoです。

 

今回は先日作ったアクアパッツアの作り方を紹介します♪

本当に簡単で美味しくて見た目も豪華に見えるのでおもてなし料理に最適です(^^)

 

アクアパッツアとは?

 

イタリアのカンパニア州の料理で魚介類をトマトとオリーブオイルなどで煮込んだ料理です。

簡単に言うと白身魚を焼いた後に貝やトマトと煮込む美味しい料理です♪

材料

白身魚・・・2~3切れ(もしくは鯛1尾)

ローズマリーなどのお好みのハーブ(無くても良し)

にんにく・・・1片(チューブでも良し)

オリーブオイル・・・大さじ2

あさり・・・1/2パック(10個くらい)※砂抜きしたもの

ミニトマト・・・8~10個くらい

白ワイン・・・200cc

塩・・・適量

 

作り方

 

↓今回はこちらのレシピを参考に作りました。

今回はスーパーで大きな鯛が安価で手に入ったので鯛1尾を使いました!

もちろん切り身でもOKです!

こんなに大きな鯛なんです♡

包丁より大きい~~(╹◡╹)♡

f:id:taroandjiro:20161106193527j:image

① 鯛1尾使用する場合は必ず内臓処理と鱗取りをします。

今回私は内臓も鱗も処理済の鯛を購入したので楽ちんです(*^^*)

切り身の場合はもちろん下処理は無し♪

②鯛1尾使用する場合は鯛の身に十字の切れ目を入れておく。

③鯛もしくは切り身に塩を振っておく。

④お好みでローズマリーなどのハーブをすり込ませる。

f:id:taroandjiro:20161106193606j:image

⑤フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて香りをつけます。

⑥香りがついたら鯛を焼きます。(ローズマリーなども一緒に入れちゃいます)

※盛り付けるときに表にしたい方を下にして焼きはじめます。

ちなみに私は表にしたい方を上にして焼き始めてしまいました(笑)←悪い例(^_^;

鯛が大きくてしっぽがはみ出てる~~(笑)

f:id:taroandjiro:20161106193656j:image

※ここから先は調理中の写真を撮り忘れてしまいました・・・。

⑦焼き色がついたらひっくり返します。

※にんにくを焦がさないよう注意してください。

ちなみに私は見事に焦がしてしまったので途中で取り除きました(^^;)←悪い例。

⑧鯛をひっくり返したあとにあさりを入れて軽く炒めた後に白ワインを入れます。

⑨あさりが開きはじめたらトマトを投入して蓋をしめて中火で5分くらい蒸らします。

煮汁が足りなくなりそうな場合は白ワインもしくは水を足したりして調整してください。

⑩蒸らしたら盛り付けて出来上がり♪

 

イタリアンパセリなどがあれば色合いも良くなりますし、アクセントにどうぞ♪

今回はイタリアンパセリは無いのでベビーリーフを散らしました。

f:id:taroandjiro:20161108204423j:image

 

一口いただきま〜す♡

 

パクッ!!

 

 

∑(゚Д゚)

 

 

 

・・・ウマーーーーー(((o(*゚▽゚*)o)))

 

こんなに簡単にできちゃうのにこんなに美味しくていいの??

 

緑と赤が入ると彩りもキレイだし、これからのクリスマスシーズンにもおススメです(o^^o)

初めて作りましたが、失敗無く作れてみんなにも好評でした☆

 

まとめ

 

*基本は焼いて蒸す。オーブンが無くてもフライパンがあれば誰でも作れます!

*鯛1尾使用する場合は内臓、鱗取りなど下処理を忘れずに!!

*味付けは焼く前の魚に塩だけでOK!十分に美味しくできます。

*所要時間30分未満でできるので、人が集まってから作ってもあまり待たせずに食卓へ出せます♪

*簡単なのに豪華に見えて美味しいので、おもてなし料理や記念日ディナーなどにおススメです。

 

いかがでしたか?

これからのパーティーシーズンに是非おススメです♪