Kao's cozy time

旅すること、食べること、料理すること、楽しいこと大好き!Kaoのcozy timeへようこそ♪

川越・安比奈親水公園のコスモス畑で撮りました♪

お題「カメラ」

こんにちは!

Kaoです。

 

みなさんはこの時期に思い浮かべる季節の花はありますか??

 

私はやっぱりコスモス!!

秋の桜という字を書くし、代表的な秋の花のひとつですよね!

お彼岸に咲く花・彼岸花も秋の花として有名ですよね♪

行けなかった曼珠沙華巾着田

 

実は埼玉県には最近インスタ人気も伴って大人気の彼岸花曼珠沙華の群生地・巾着田という美しい場所があるのですが・・・

日高市・曼珠沙華の里「巾着田」公式ホームページ

 

巾着田の人気がすご過ぎて渋滞がメチャメチャすごい!!((((;゚Д゚)))))))

 

実は最初巾着田へ向ったのですが・・・渋滞がすごくて

 

・・・諦めました。。゚(゚´Д`゚)゚。

 

行くなら朝一じゃないとダメですね!!

 

安比奈親水公園のコスモス畑

 

というわけで、行き先を変更して川越市にある安比奈親水公園のコスモス畑に行きました♪

 

安比奈親水公園の詳細はこちらをチェックしてください♪

www.kawagoe-yell.com

 

この公園は芝生があり、サッカー場などの運動スペースもあり、コスモス畑や川など自然が溢れ、ドッグランをしている人や、凧揚げをしている人、バーベキューをしているひとでにぎわっていました♪

しかも広いので、全然混雑した感じが無く、すごくおススメの公園です(o^^o)

 

そして、初めてのコスモス畑でのミラーレス撮影してきました♪

 

鮮やかに彩られるコスモス

まずは鮮やかに美しいコスモスをカメラにおさめました(^^)

f:id:taroandjiro:20170925210622j:plain

蜂とコスモス♪

f:id:taroandjiro:20170925210654j:plain

 

f:id:taroandjiro:20170925210722j:plain

 

f:id:taroandjiro:20170925210926j:plain

f:id:taroandjiro:20170925210953j:plain

f:id:taroandjiro:20170925211613j:plain

空にフォーカス。

f:id:taroandjiro:20170925211021j:plain

f:id:taroandjiro:20170925211220j:plain

f:id:taroandjiro:20170925211411j:plain

f:id:taroandjiro:20170925211440j:plain

 

落ち着きのあるイメージで表現してみました♪

次はちょっと大人っぽい感じのイメージで撮ってみました(^^)

f:id:taroandjiro:20170925211049j:plain

f:id:taroandjiro:20170925210817j:plain

f:id:taroandjiro:20170925210853j:plain

f:id:taroandjiro:20170925211150j:plain

f:id:taroandjiro:20170925211543j:plain

f:id:taroandjiro:20170925211511j:plain

 

ふんわり優しいイメージで♪

最後はふんわりと優しいイメージで撮ってみました♪

 

f:id:taroandjiro:20170925210750j:plain

f:id:taroandjiro:20170925211116j:plain

f:id:taroandjiro:20170925211251j:plain

 

まとめ

今しか撮れない曼珠沙華の赤い絨毯も撮りたかったけど、コスモス畑もすごく綺麗でした♪

有名な花の名所は確実に混んでいるので、地元の公園とかの方が穴場だと思いました。

もし埼玉県近隣にお住まいの方は安比奈親水公園のコスモス畑、すごくおススメです!

 

 

いかがでしたか?

私は鮮やかなビビットカラーも、落ち着きのあるイメージも、ふんわり優しい雰囲気のコスモスもどれも好きなので、まだまだ自分の好みが確立できそうにありません(笑)。

 

色々撮ってみて、上達できるようにがんばります(^^)

 

川越で一番人気! 小川菊の絶品うなぎ♪

お題「ちょっとした贅沢」

こんにちは!

Kaoです。

 

先日ずっと気になっていた川越の老舗うなぎの小川菊へ行ってきました♪

www.ogakiku.com

 

川越は小江戸と呼ばれる古い街で、サツマイモ料理なども有名ですが、うなぎも有名です。

数あるうなぎ屋さんの中で一番人気があると噂の小川菊さんです(o^^o)

小川菊のうなぎ♪

店構えはこんな感じです!

200年以上続く老舗のうなぎ屋さん、店構えも立派です♪

f:id:taroandjiro:20170923173422j:plain

f:id:taroandjiro:20170923173459j:plain

こちらの店舗は大正初期の建物で、川越市の「都市景観重要建築物等」に指定されているそうです。

店内は落ち着いた和の雰囲気です!

f:id:taroandjiro:20170923173539j:plain

f:id:taroandjiro:20170923173614j:plain

 

f:id:taroandjiro:20170923173651j:plain

 

お品書きはうな重、蒲焼、白焼きなどがあります。

 

ちなみにうな重のお値段は、

並・・・2850円

上・・・3400円

特・・・4500円

になります!

会席メニューは6000円から可能だそうですよ。

 f:id:taroandjiro:20170923182311j:image

私たちはうな重・並を注文しました♪

開店すぐに入店したのでそんなにまだ混んでなかったためか、待ち時間は15分くらいで運ばれてきました♪

f:id:taroandjiro:20170923173725j:plain

パカッ!!(≧∇≦)

 

 

うわ~~(((o(*゚▽゚*)o)))♡

香ばしい香り(≧∇≦)

 

美味しそう~~~♡

 

f:id:taroandjiro:20170923173758j:plain

あまりに美味しそうだったので、写真も少しだけ撮っただけですが(笑)

 

 

こんがり焼けたほのかに香る炭の香り・・・♡(≧∇≦)

さっそくいただきます!!

 

f:id:taroandjiro:20170923173829j:plain

 

♪───O(≧∇≦)O────♪

 

ふっくら柔らか~~♡

口に入れるとふわっと♡

タレは甘すぎずちょうどいい味です。

うなぎを口に運ぶと香ばしい香りが一緒に広がり・・・

 

すごく幸せ!!(≧∇≦)

 

幸せな気分になれる美味しいうな重です♪(o^^o)

 

山椒との相性も抜群!

やっぱり人気があるうなぎ屋さんは美味しいですね(o^^o)

 

たまにの贅沢♡

美味しくいただきました!!

 

ごちそう様でした~~!!

 

小江戸川越の町並み

 

せっかくなので川越の蔵造りを見て行こうと思いましたが、もう夕暮れで暗くなりかけていて、店じまいのお店も多くなっていました。

 

夕暮れ時の蔵造りもなかなか良い雰囲気でステキでした♪

f:id:taroandjiro:20170923173945j:plain

f:id:taroandjiro:20170923174017j:plain

f:id:taroandjiro:20170923174106j:plain

 

川越は古い街なので、街歩きするだけでも楽しいです♪

美味しいうなぎ屋さんもたくさんあるので興味のある方は是非!!

 

川越関連記事はコチラもどうぞ♪

taroandjiro.hatenablog.com

taroandjiro.hatenablog.com

 

かわいくて食べられない!?ツイッターで話題のみたらしにゃんこを作ってみました♪

お題「今日のおやつ」

 

こんにちは!

Kaoです。

 

今日はネットで話題の(?)みたらしにゃんこ作りに挑戦しました!

↓こちらは私が作ったみたらしにゃんこ♪

f:id:taroandjiro:20170918174815j:plain

 ↓こちらは主人が作ったみたらしにゃんこ♪

f:id:taroandjiro:20170918174937j:plain

いかがですか?

なんともほっこりなごんでしまうようなお団子ですよね!

とってもかわいいのでレシピのご紹介をしたいと思います(o^^o)

 

みたらしにゃんこのレシピ

もともとはツイッターで人気に火がついたというみたらしにゃんこ。

 

ネットで見つけた京都在住のイラストレーターさん、きゃらマキ@大阪てづバ【す_07】さんのこのレシピを参考に作ってみました!

 

 

ツイッターでレシピを公開しているのがコチラ!

 

 材料

<にゃんこ部分>

白玉粉・・・120g

絹ごし豆腐・・・150g

チョコペン・・・1本

(お好みで)抹茶・・・適量

 

<みたらしあん>

☆砂糖・・・大さじ1

☆醤油・・・大さじ1

☆水・・・50ml

☆片栗粉・・・小さじ1

 

作り方

①豆腐と白玉粉を合わせて耳たぶくらいの柔らかさになるまで混ぜます。

f:id:taroandjiro:20170918165611j:image

f:id:taroandjiro:20170918165627j:image

f:id:taroandjiro:20170918165647j:image

 

②胴体になる部分を形成します。

f:id:taroandjiro:20170918165706j:image

 

③残りの白玉から手足としっぽになる部分を作って、胴体の下部に付けます。

※必ず手足・しっぽを先にくっつけてから次の工程の耳部分へ進んで下さい!

f:id:taroandjiro:20170918165738j:image

 ひっくり返し返して上から見るとこんな感じ。

f:id:taroandjiro:20170918165817j:image

 

④次に耳になる部分を形成して胴体前方に取り付けます。

f:id:taroandjiro:20170918165836j:image

 

※もし生地が余れば抹茶などを使って肉球の白玉団子を作ると色違いの白玉ができてかわいいです(^^)

f:id:taroandjiro:20170918165904j:image

 

⑤にゃんこの形成が終わったらにゃんこたちを茹でます。

鍋に火をかけ沸騰したら弱火にし、キッチンペーパーごと生地を重ねずに鍋に入れます。

にゃんこたちを鍋に入れたら少しずつ火を強めて茹でていきましょう!

f:id:taroandjiro:20170918165928j:image

f:id:taroandjiro:20170918170034j:image

 

⑥にゃんこたちが浮いてきたら茹であがり!鍋からあげたら、氷水につけて冷やします。

※氷水に入れるときに足やしっぽなどが切れないように注意して下さい!

ちなみに私はしっぽを過って切ってしまいました・・・泣。(*_*)

 

⑦にゃんこたちを冷やしている間にみたらしあんを作ります。

☆の材料を全て鍋に入れ火にかけ、とろみがついてきたら完成です!

f:id:taroandjiro:20170918170055j:image

 

⑧冷やしたにゃんこたち氷水から取り出し水を切ってください。

※氷水からにゃんこたちを出す時も手足やしっぽ部分に十分に注意して下さい!

ちなみに私はここで前足を過って切ってしまいました・・・(T_T)

 

・・・デジャヴ??泣( ;∀;)

 

f:id:taroandjiro:20170918182646j:plain

f:id:taroandjiro:20170918182728j:plain

⑨にゃんこの顔をチョコペンで描きます。目と鼻と口を描いたら、ほっぺはみたらしあんで色付けします。

f:id:taroandjiro:20170918183444j:plain

 肉球のお団子を添えてみたらしあんをかけたら出来上がり!

 

できあがり♪

 

お茶と一緒にいただきま~~す♡

f:id:taroandjiro:20170918183609j:plain

f:id:taroandjiro:20170918184030j:plain

うしろはこんな感じ♪

f:id:taroandjiro:20170918185810j:image

f:id:taroandjiro:20170918185827j:image

 正面からはこんなに愛らしいにゃんこが♡

f:id:taroandjiro:20170918174737j:plain

 食べられない!

・・・って言いながらガブッといただいちゃいました〜笑

 

まとめ

*材料はシンプルで手に入りやすいものなのでチャレンジしやすいですが、手足や耳部分でけっこう時間がかかるので、根気のいる作業になります。

*白玉が柔らかずぎると形成しづらいので柔らかさを自分好みに調節しながら作るといいと思います。

*形成しているときに生地が乾いてきたら霧吹きのようなもので水をかけ、柔らかくして作るといいと思います。

*手足、しっぽはデリケートなので、茹であがったときに水から取り出す際は十分に気を付けて取り出しましょう!

(私は鍋から取り出す時にしっぽを、氷水から取り出す時に前足を切ってしまいました・・・)

*手間のかかった分、出来上がったときの達成感が半端ない嬉しさです!

 

いかがでしたか?

食べるのがもったいないくらい愛らしいみたらしにゃんこ、気になる方は是非トライしてみてください(^^)

 

 

お得品がいっぱい♡ 桔梗信玄餅工場テーマパークへ行ってきました♪

こんにちは!

Kaoです。

 

先日金精軒の水信玄餅を食べた後に今度は桔梗屋の工場見学へ行ってきました!

 

↓前回の水信玄餅の記事はコチラから。

taroandjiro.hatenablog.com

 

山梨銘菓・桔梗屋信玄餅はみなさん一度は食べたことありますよね?

↓公式HPはコチラ。

www.kikyouya.co.jp

 

今回はその桔梗屋の工場テーマパークのご紹介です。

 

*目次*

 

桔梗信玄餅工場テーマパークへ

桔梗屋の工場では無料で信玄餅の製造工程が見学できます!

www.kikyouya.co.jp

 

アクセス

中央自動車道の一宮・御坂I.C.から車で5分ほど。

近くに電車等はないので車でのアクセスをおススメします。

 

見学時間

見学の予約は不要です!

見学時間は約20分。

スケジュールは下記の通り、1日に7回になります。

☆9:00~  ☆10:00~  ☆11:00~  ☆12:40~

☆13:40~  ☆15:00~  ☆16:00~

※混雑時は30分おきに出発します。

※自由見学の場合もあります。

 

私たちは今回12:40の見学に間に合うように到着しました・・・が、この日は土曜日だったからか自由見学の日だったので、上記スケジュールは関係なく見学できました。

 

こちらが桔梗屋工場です!!

f:id:taroandjiro:20170715160239j:plain

f:id:taroandjiro:20170715160449j:plain

 

工場見学

今回は自由見学なので、自分の好きな時間に見学します。

f:id:taroandjiro:20170715161439j:plain

 

信玄餅には欠かせない!黒蜜がたくさんありますね~

f:id:taroandjiro:20170715161516j:plain

 

おっ!

信玄餅に黒蜜がのった状態でどんどん流れてきます!

f:id:taroandjiro:20170715161549j:plain

 風呂敷は手作業!!

細やかなところはやっぱり人力なんですね♪

f:id:taroandjiro:20170715161625j:plain

 風呂敷に包まれた信玄餅が流れて箱に詰められていきます。

f:id:taroandjiro:20170715161700j:plain

 f:id:taroandjiro:20170715161930j:plain

ちなみに、見学通路にはこんなボタンがあります。 

f:id:taroandjiro:20170715161853j:plain

 このボタンを押すと生産ラインの説明をしてくれるので自由見学でも問題ありません♪

 

そして歴代信玄餅のどでかいオブジェが!!

この信玄餅の包み紙、懐かしい人いますか~~??

昔はこんな感じだった気がする!!

f:id:taroandjiro:20170715162039j:plain

 今はこんな透明な包み紙。

f:id:taroandjiro:20170715161815j:plain

 

新旧モデルが見れるのも工場見学のお楽しみのひとつです♪

・・・それにしても、こんなに大きな信玄餅食べてみたい♡

f:id:taroandjiro:20170715162121j:plain

 こんなにたくさんの賞状も!!

f:id:taroandjiro:20170715162159j:plain

 工場見学が終わると売店になっているのですが、商品はもちろん、こんなにかわいいストラップなど桔梗屋グッズが売っています(^^)

f:id:taroandjiro:20170907215850j:image

f:id:taroandjiro:20170715162239j:plain

f:id:taroandjiro:20170715162311j:plain

 リラックマ桔梗屋とコラボ!かわいい♪

f:id:taroandjiro:20170715162354j:plain

 

ちなみに工場敷地内にあるコンビニの前にガチャガチャがあるのですが、このガチャガチャでピンバッチもゲットできます!

f:id:taroandjiro:20170715162437j:plain

 この2つをゲットしました~~(^^)

f:id:taroandjiro:20170806151959j:image

 

ここでしか食べられない信玄餅スイーツ!!

お待ちかねの信玄餅スイーツ♡

信玄餅ソフトと信玄かき氷♪

f:id:taroandjiro:20170806152255j:image

f:id:taroandjiro:20170806152333j:image

 今回は4人だったので、みんなそれぞれを頼みました。

信玄餅抹茶ソフトプレミアム!!

茶の味が濃い!!!

 

これは・・・うまい!!うますぎる~~~!!

f:id:taroandjiro:20170806152048j:image

 

こっちは桔梗信玄棒付きの信玄餅ソフト。

安定の美味しさです!!

f:id:taroandjiro:20170806152119j:image

 

そして!!

初めて食べる信玄餅かき氷!!

f:id:taroandjiro:20170806152216j:image

黒蜜ときな粉のハーモニー♪

美味しい!!けど個人的にはもう少し黒蜜多めが好みかな。

 

私的には抹茶ソフトの信玄餅が一番美味しかった~~♡

ごちそうさまでした!

 

約半額!!超お得な桔梗屋アウトレット店1/2

これを目当ての人も多いはず?!

工場の敷地内にリーンアウトレット1/2という桔梗屋商品が約半額で購入できるお店があるんです!!

 

f:id:taroandjiro:20170907215942j:image

f:id:taroandjiro:20170907220034j:image

f:id:taroandjiro:20170907220114j:image

 おせんべいなどもあります!

f:id:taroandjiro:20170907220146j:image 

 めっちゃ安い~~!!

 

こんなお買い得他にはありません!

本社工場まで来た甲斐があります!!

 

友人はたくさんお菓子を買っていました♡

私もプリンとか~バームクーヘンとか~~・・・買いたかったんですけど。

この日はすごく暑くて・・・。

信玄餅ソフトとか食べた後だったので残念ながら何も買わずに帰りました・・・。トホホ。

 

でも本当にほとんどが半額になっているので、すごくお得です♪

工場に来るときは是非お立ち寄りいただくことをおススメします!!

 

ちなみに・・・朝早くには¥220で信玄餅詰め放題もやってるみたいですよ~~♪

気になる方は是非!

 

まとめ

*工場見学は無料!生産ラインが見られるので楽しいです(^^)

信玄餅ソフトなどこの工場でしか食べられないスイーツは是非一度お試しあれ♡

*半額のアウトレットはお得品しか置いてません!信玄餅以外の桔梗屋商品が安く買えるのでおススメです。

 

いかがでしたか?

まさにテーマパーク!

信玄餅好きな方に是非おススメの場所です♪

 

関連記事のこちらもどうぞ(^^)

taroandjiro.hatenablog.com

 

 

 

簡単に本格派!フォンダンショコラ♪

お題「今日のおやつ」

こんにちは!

Kaoです。

 

今日は前回予告したフォンダンショコラの作り方の紹介です(o^^o)

こんなにとろろ~~ん♡なフォンダンショコラが家庭で簡単にできるんです♪

f:id:taroandjiro:20170905201354j:plain

 

↓前回紹介したスコーンのレシピはコチラをどうぞ♪

taroandjiro.hatenablog.com

 

材料(180mlのプリン型4個分)

ミルクチョコレート・・・2枚

バター(食塩不使用)・・・70g

卵・・・2個

砂糖・・・65g

薄力粉・・・35g

型に塗る用のバターと薄力粉・・・適量

*いちごなどのフルーツや生クリーム、粉砂糖など(飾り用)

 

フォンダンショコラの作り方

今回もこんなにかわいい手書きレシピを友人が用意してくれました♪

ありがたや~(≧∇≦)

f:id:taroandjiro:20170905201813j:image

 

事前に準備しておくこと

*薄力粉はふるいにかけておく。

*チョコレートは細かく刻んでおく。

*プリン型にバターを薄く塗り、薄力粉を振って余分な粉ははたいておく。

↓バターを塗って・・・

f:id:taroandjiro:20170904203326j:image

f:id:taroandjiro:20170904203302j:image

↓薄力粉を振って余分な粉ははたいておく。

f:id:taroandjiro:20170904203924j:image

 

これで事前準備はOK!

では早速作っていきましょ~(^^)

 

作り方

①ボールにチョコレートとバターを入れて約60℃湯せんにかけて滑らかになるまで溶かす。

f:id:taroandjiro:20170904203448j:image

 チョコレートが少し溶けたところでバターを投入!

f:id:taroandjiro:20170904203550j:image

 こんな感じに滑らかにします(^^)

※湯せんしているので、チョコレートの中にお湯が入らないように十分に注意してください。

f:id:taroandjiro:20170904203640j:image

 

②別のボールに卵を割りほぐし、砂糖を加えてすり混ぜ、①を加えて混ぜる。

f:id:taroandjiro:20170904203207j:image

f:id:taroandjiro:20170904203710j:image

f:id:taroandjiro:20170904203737j:image

 

③薄力粉を加え、ゴムべらでさっくりと切るように混ぜる。

f:id:taroandjiro:20170904203806j:image

 ↓こんな感じになったらOK!

f:id:taroandjiro:20170904203850j:image

 

④型に③を流し入れ、170℃に予熱したオーブンで10~15分焼く。

f:id:taroandjiro:20170904203954j:image

 ※焼きすぎると中のチョコがとろ~りしなくなってしまうので焼きすぎ無いよう時間を調整してください。

 

⑤焼きあがったら型の側面とケーキの間に小さめのナイフを差し込み、型に押し付けるように一周して型からケーキを外す。

 

⑥お皿をかぶせ、ひっくり返す。

食べやすいようにケーキに切れ目を入れる。

f:id:taroandjiro:20170905201126j:plain

 見てください!

このとろ~~~んとしたフォンダンショコラ!!(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

f:id:taroandjiro:20170905201219j:plain

 

生クリームとラズベリーで飾り付け♡

f:id:taroandjiro:20170905201304j:plain

 

あ!そうだ~!(o^^o)

粉砂糖もかけてみよう♡

f:id:taroandjiro:20170905201354j:plain

 

 

う~~~ん!(≧∇≦)

完璧♡

 

前回紹介したスコーンと一緒に美味しいティータイムです♡

f:id:taroandjiro:20170905201509j:plain

 みんなで、いただきま~~す♡

f:id:taroandjiro:20170905201552j:plain

 

うーーーー!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

うまいっ!!うますぎる!!(≧∇≦)

 

自画自賛ですが(笑)・・・本気でお店の味♡

家庭の味じゃない美味しさ!!←ほめすぎ??笑

 

みんなで作ったから余計美味しい♪

スコーンは家庭的な味♡

フォンダンショコラはお店の味!!

f:id:taroandjiro:20170905201430j:plain

 

スコーンとフォンダンショコラ、2つを少しの時間差でに作りましたが、合計1時間ちょっとしかかかりませんでした!

事前準備をしておいてくれた友達のおかげが大きいですが、本当に簡単にしかも美味しくできてビックリです♪

 

事前準備ありがとう♡

 

まとめ

*チョコレートを湯せんするときは中にお湯が入らないように注意してください。

*焼きすぎると中のチョコレートが焼けてしまうので、焼きすぎないように時間を調整してください。

*事前準備をしておけばあっという間に簡単に美味しくできあがります♪

 

いかがでしたか?

 

簡単に本格的な美味しいおやつ、是非お試しあれ♪

 

 

簡単なのに美味しい!ブルーベリースコーンの作り方

お題「今日のおやつ」

こんにちは!

Kaoです。

 

先日友人宅でブルーベリースコーンとフォンダンショコラを作りました♪

すごく簡単で美味しかったので、今日は簡単に作れて美味しい!ブルーベリースコーンの作り方を紹介したいと思います。

↓ちなみにフォンダンショコラの作り方はコチラをご覧ください。

※2017.9.6追記しました。

簡単に本格派!フォンダンショコラ♪ - Kao's cozy time

 

f:id:taroandjiro:20170903123353j:plain

材料(8個分)

 

☆薄力粉・・・180g

☆ベーキングパウダー・・・6g

☆グラニュー糖・・・50g

☆塩・・・ふたつまみ

バター(食塩不使用)・・・60g

卵・・・1個

牛乳・・・30ml

ブルーベリー・・・1パック(125gほど)

小麦粉・・・適量

 

f:id:taroandjiro:20170903120106j:image

ブルーベリースコーンの作り方

友人がこんなにかわいいレシピを書いてくれました~(≧∇≦)

わかりやすくてかわいいレシピで作る前からワクワクしちゃいます♡

f:id:taroandjiro:20170903122159j:image

 

事前に準備しておくこと 

*ブルーベリーは洗った後水気を拭いておく、もしくは乾燥させておく。

*バターは常温、手でちぎれるくらいの柔らかさにしておく。

※真夏は暑いのでバターが溶けすぎてしまうこともあるので、温度管理に注意してください。

*天板にクッキングシートを敷いておく。

 

作り方

①☆印の材料を合わせてふるいにかけ、バターをちぎって入れる。

f:id:taroandjiro:20170903115310j:image

 

②手を使ってバターに粉をまぶして、さらに小さくしていく。

f:id:taroandjiro:20170903115336j:image

 

③粉とバターを指ですり合わせ、さらにバターを細かくサラサラの状態にする。

※この時バターが溶けないうちに素早く作業しましょう!

f:id:taroandjiro:20170903115356j:image

 

④ ③で混ぜ合わせた生地に溶き卵と牛乳を加え手で全体を軽く混ぜる。

※この時生地が固くならないように練らない!

f:id:taroandjiro:20170903115540j:image

 

⑤粉が少し残っている状態でブルーベリーを加え、粉っぽさがなくなるまで手で混ぜ、ひとまとめにする。

f:id:taroandjiro:20170903115630j:imagef:id:taroandjiro:20170903131636j:image

 

⑥クッキングシートを敷いた天板にひとまとめにした生地を置き、表面に軽く小麦粉をふる。

f:id:taroandjiro:20170903115757j:image

 手で軽くたたき1.5cmの厚さ、直径15cmほどの円形に整える。

f:id:taroandjiro:20170903115822j:image

 

⑦包丁に小麦粉をふり、八等分にカットする。

f:id:taroandjiro:20170903115846j:image

 八等分にしたら間隔をあけて、180度に予熱したオーブンに入れ、25分ほど焼く。

f:id:taroandjiro:20170903115917j:image

 

 ⑨完成!!(≧∇≦)

f:id:taroandjiro:20170903115938j:image

 

 試食タイム♡

あっという間に完成!!

いただきまーーす♡

f:id:taroandjiro:20170903124818j:plain

 

焼き立て~~!!(((o(*゚▽゚*)o)))♡

超おいしい!!お店みたい(o^^o)

 

外はさっくりしているのに中はふんわり♡

甘さもちょうど良くて何個でも食べれちゃうホームメイド感♪

こんなに簡単でいいの?!っていうくらい美味しくいただきました~(o^^o)

ごちそうさまでした♪

 

まとめ

*焼き時間を入れても全部で1時間あればできてしまう、簡単スイーツ。

急なお客様のおもてなしにもおすすめです。

*バターが溶けすぎるとうまくできないので、真夏など部屋の温度が高い時には注意が必要です。

*ブルーベリーをチョコチップなど他の材料に変えても美味しくできます♪

 

いかがでしたか?

簡単で見栄えも良い美味しいスコーン♪

是非お試しあれ(^^)

 

次回のフォンダンショコラのレシピ紹介はコチラです♪

taroandjiro.hatenablog.com

 

青空とひまわり♪

今週のお題はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」

こんにちは!

Kaoです。

 

今年はあまり晴れの天気が少なく、ひまわり畑に行ったときは私が撮っている間だけ雨が降るという・・・あいにく天候に恵まれませんでした。

↓前回の記事はコチラ。

taroandjiro.hatenablog.com

 

しかし!!

 

昨日の昼間久しぶりの青空が顔を出しました♪

一面のひまわり畑・・・ではありませんが、念願の青空とひまわりを撮ることができました(^^)

 

f:id:taroandjiro:20170902133537j:plain

 

f:id:taroandjiro:20170902133619j:plain

f:id:taroandjiro:20170902133653j:plain

 

太陽の光をたっぷり浴びて、地上に咲く太陽♪

f:id:taroandjiro:20170902133729j:plain

f:id:taroandjiro:20170902133800j:plain

f:id:taroandjiro:20170902133831j:plain

 

やっぱりひまわりには太陽と空の黄色と青のコントラストが良く似合う♪

やっと晴れの日に撮れて大満足でした(^^)

 

9月に入り、すっかり空気は秋の気配のような爽やかさですが、まだまだ元気に咲いてます♪