読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kao's cozy time

旅すること、食べること、料理すること、楽しいこと大好き!Kaoのcozy timeへようこそ♪

初めてのホームベーカリーで春のパン祭り♪  第1弾 -ホームベーカリーの選び方-

こんにちは!

Kaoです。

 

私事ですが、この度念願のホームベーカリーを購入しました!

 

※以下ホームベーカリーはHBと表記させていただきます。

家庭で美味しい焼きたてパンが食べられたらいいなあ♪・・・なんて考えていましたが、我が家は狭いので置き場所に困りそう!とか使うの最初だけかも?!と思えて手が出せずにいました・・・が!

以前ホームセンターのニトリに行った時になんと¥4,980のHBを発見!!

な、な、なんと!

¥5,000でおつりがくるホームベーカリー?!∑(゚Д゚)

超安い!!欲しいっ!!(≧∇≦)

思わず衝動買いしてしまいそうになったところ・・・旦那さんが冷静な一言。

「買っても損はしないけど、少し調べてみたら?」

 

・・・デスヨネー!←正論デス。

 

ということで、改めてHBについて調べました!

 

まずはニトリで買ったというHB愛用者の口コミを調べたところ・・・

ニトリのHBはデュパンという機種のようです。

良い点は、

*なんといっても安価!

*機能は食パン、フランスパン、菓子パン、うどん、餅つきなど充実。

*焼き上がりもふっくら、味も美味しい。

デメリットと思われる点は、

*蓋のロック機能が無い。

*音が少し気になる。

との意見がありました。

 

なるほど~!

この値段でこれだけ充実しているなら、買ってもいいかも!と思っていましたが、我が家はアパートで、周りは閑静な住宅街です。←これをただの「田舎」とも言う・・・。

今まで盲点であった「音」について考え始めました。

HBについて調べていると、「寝ている時にタイマーセットしていると捏ねる音がうるさくて起きてしまう」という意見もけっこう多くありました。

 

ふむ・・・。

 

HB購入にあたって何を重要視するか?を自分になりに考えてみた結果、

 

1.静音性。

2.味のおいしさ。

3.価格(できれば1万円前後)。

 

私にとってはこの上記3項目が優先順位となりました。

だってお値段高くて性能がいいのは当たり前!

ニトリで¥5,000ほどのHBを見たせいか、やっぱり1万円前後で良い商品が欲しい!と思い色々調べてみました。

 まずは¥5,000~¥10,000くらいの安価で人気のHBを3つに絞りました。 

まず最初のおススメ品、廣瀬無線電機Hi-Rose HR-B120。

静音性に定評があり、価格帯も¥5,000台ほどでかなりリーズナブルです。

 

そして2つ目のおススメ品、CCP BONABONA BK-67。

¥6,000台の価格帯でユーザーに満足度の高い人気のある安価なHBです。

 

この2機種はあまり聞きなれないメーカー名ですが、米粉パン、ごはんパン、ジャム、餅など比較的幅広いメニューで簡単、シンプルで使い易いと評判です。

大手メーカーにこだわらない方には特におススメです!!

 ※ただし、デメリットとしては外気温によって多少発酵に影響が出るとの口コミも。

 

そして3つ目のおススメ品、パナソニックのSD-BH1000。

こちらは1万円越えの価格帯ですが、大手メーカー・パナソニック製品の中では安価な製品です。

今回HBを色々と調べた結果、

ホームベーカリーの人気NO.1メーカーはパナソニック。

ということがわかりました。

 

 パナソニック製品が人気の理由はたくさんありますが、主に4つの大きな特徴があります。

1.イースト自動投入、レーズン・ナッツ自動投入の機能がある。

 ※必要材料を投入してスイッチを入れれば途中で具材を入れる必要なし。

 2.外気温の影響を受けないため、発酵に影響が出にくく膨らみのあるパンが焼ける。

 3.静音性に優れている。

 4.すべての機種にパン・ド・ミの機能が搭載されている。

※パン・ド・ミとはカリッとした皮(パンの耳)に中はふんわりとした食感で焼き上げるパナソニック独自の製法です。

 

価格帯は¥10,000台~¥30,000台のものまであります。

現在パナソニックのHP上にある新規製品は下記3機種。

 

比較的安価な15,000円台のSD-BH1001・・・メニュー数23。通常のパン・ド・ミ搭載。餅つき・うどん機能は無し。

20,000円未満で買えるSD-BM1001・・・メニュー数25。通常のパン・ド・ミ搭載。餅つき・うどんも作れる。

20,000円越えのSD-BMT1001・・・メニュー数36。焼き方が選べる3種類のパン・ド・ミ搭載。8分スピード生地コースなど豊富なメニュー数。

 

 

ちなみにパナソニックの他で人気の大手メーカーはタイガー象印

特に象印は焼き上がりを「もちもち」と「ふんわり」と選ぶことができ、味に定評があります。

また、コンパクトでかさばらない、静音性にも定評があり、メニュー数が豊富という高い評価のあるメーカーです。

 

象印 ホームベーカリー BB-SS10-WP

 価格帯は¥10,000台~¥20,000台。

 

最初はメーカーにはこだわらないつもりでしたが・・・

 

友人の使用しているHBは10年以上前のものと言っていたのを思い出し・・・。

そういえば我が家にあるオーブンレンジも2001年製でもう15年も使ってる。。

 

・・ハッ!!Σ(・□・;)

キッチン用の電化製品ってかなり丈夫なんだ!!

 

 

・・・ということに気が付きました!!

 10年以上使うなら多少高くても大手メーカーにしよう!

 

安定のパナソニックか、それとも味に定評のある象印か・・・。

 

すごーーく悩みました!

↓そして上新電機さんの下記ブログを参考に、パナソニック製品にすることに決めました!

http://joshinweb.jp/kitchen/bakery.html

 

決め手ははパナソニックの製品は機種が多く、そのため安価なものから高価なものまで価格帯も幅広く、どのHB人気ランキングにも必ず上位に入る実力のメーカーです。

そして人気メーカーだけあって味も確実に美味しい!

特に私はフランスパンが好きなので確実にパナソニックのHBで焼いたパンの味が気に入るに違いないっ!そーに違いないっ!!

 

当初の「静音性・おいしさ・安価なHB」を考えると¥13,000ほどで購入可能な

パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ イエロー SD-BH1000-Yにしようとしました!

ところが・・・この機種には餅つき機能が搭載されていないのです!

 

なんと!!

けっこう安いHBでもほとんどが餅つき機能があるのになぜ?!

・・・正直餅つきなんてどれほど使用するかわからないレベル・・・だけど私はつきたてのお餅がどうしても食べてみたいっ!!

 

ここにきて何故か餅つき機能にこだわり出した私(笑)。

でも、どうしても譲れないポイントだったのです!!

私の中で勝手にHB=食パン、ごはんパン、ジャム、餅つきの機能は当然搭載されているもの。という方程式を勝手に作っていたのでした。

でも2万円は超えたくない!!←諭吉2人が無くなるのは寂しすぎるっ!!(切実)

 

パナソニック製品で餅つき機能が評判が良く、静音性の評価も高くて¥20,000以下のもの。」を選んだ結果、

 パナソニックSD-BM1001のHBを購入することに決めました!!

 そして、ボタンをポチッ!!

 

・・・2~3日後。

 

 

早速届きました~♡

f:id:taroandjiro:20160327114133j:image

 やっと念願のHBを手に入れたので、早速美味しいパン作り生活を楽しもうと思います♪

 

HBを選ぶときのまとめ。

HBはマイナーメーカーから大手メーカーのたくさんの機種があり、価格帯も¥5,000台~¥30,000台と多種多様なので自分が何に一番こだわるか?を絞るのがおススメです。

大手メーカーにこだわらず、とにかく安くお得にシンプルに使いたいっ!という方には¥10,000以下で購入できる下記2機種がおススメです。

*静音性に定評のあるハイローズ(Hi-Rose) 1斤用ホームベーカリー ピンク HR-B120P

*総合的に評価の良いCCP 【BONABONA】 ホームベーカリー 「ごはんパン・天然酵母パンメニュー付き」 0.5斤/1斤 ホワイト BK-B67-WH

 

やっぱり安定の大手メーカーがいい!という方にはパナソニック、もしくは象印製品がおススメです。

理由はこの2つのメーカーは静音性、味に定評があり、またコンパクトさにも優れています。

おそらくこの二つのメーカーの製品だったらどれを購入しても後悔しないと思われます!!

 

安価でも性能が良いHBはたくさんあります!

まだHBを持っていないという方は是非ご検討されてみてはいかがでしょうか?(^^)

焼きたてパン生活が待ってますよ~!

 

次回は春のパン祭り第2弾ー準備編・材料の選び方ーへ続きます♪